おもちゃの広場について

 

 

5月10日(木) あさ、9時30分〜11時
香南市香我美町 おれんじ保育所子育て支援センター

 0才から3才くらいの子どもたちと保護者の方対象におもちゃの広場を開催しました。20組ほどの親子がそれぞれのコーナーでおもちゃ遊びを楽しんでくれました。

(1)ままごとコーナー 
(2)カード遊びとハンマー遊び 
(3)あかちゃんコーナー 
(4)つみきコーナー  
(5)ボールや手押しの車で体を動かすコーナー

私も子どもたちと遊びに夢中になり、写真撮りはあまり出来ませんでした。
おもちゃ遊びのアドバイスを少しさせてもらいました。
「白木のおもちゃとカラーのおもちゃ、子どもに示すとカラーのおもちゃを取りにくるでしょう?お母さんたちは、白木のおもちゃ(積み木など)を手にとって見立て遊びをしてみてください。子どもがりんご?といえば、まあるい積み木はりんごになります。パンといえばパンになります。レンガ積み木は、車になったり汽車になったり、食べ物になったりと変化します。こんな見立て遊びを、子どもたちと一緒にぜひしてみてくださいね。積み木には、カラーも白木も両方あったほうがいいでしょう?共に楽しむことが大切ですね。」と。

 

過去の森のゆうえんち『出前手作りおもちゃ を作ってあそぼう!』

もどる